L O A D I N G

お知らせ

『「初午」いなりを食べて福を招く』


2017年2月8日

 

inari

2017年2月12日は「初午」です。 「初午」とはなんぞやと思う方も多いと思いますので簡単にご説明しますと、 稲荷神が降りてきた事をお祝いする日(稲荷神の誕生日)の事なんです。 2月の最初の午の日のことを言い、その日を祭日として行われる神事の事です。

「いなり=稲が成る」と古来より五穀豊穣、商売繁盛、開運、家内安全を祈願してきました日なんです。 稲荷神の使いである狐の好物が油揚げであることにあやかり、初午の日に油揚や、いなり寿司を食べるようになったそうです。

おこわ米八でも、名物のおこわいなりを「初午いなり」として販売します。 じっくり炊き上げたお揚げに、自慢のおこわを詰めた一味違ういなりです。 さあ、皆さんも初午にはいなりを食べて、福を招きましょう。是非ご賞味下さい。

Category:

新着記事

  • 祝や
  • 2021年4月6日
  • 祝や 催事情報
  • おついたち
  • 2021年4月1日
  • おついたち
  • グリエ桜com
  • 2021年3月23日
  • GRILLE SA・KU・RA YOKOHAMA
  • 春うらら筍おこわ弁当
  • 2021年3月23日
  • 季節のお弁当|春うらら筍おこわ弁当
  • 竹の子おこわ
  • 2021年3月23日
  • 季節のおこわ|竹の子おこわ
  • 三人官女pop
  • 2021年3月15日
  • 季節のお弁当|春の幕の内